優しい木の温もりが感じられるシャーペン「PILOT S20」

4.5
文房具

PILOT S20

こんにちは、Parabeaです。今回はいつも僕が使っているおすすめのシャーペンを紹介したいと思います。パイロットさんから発売されているSシリーズの一番上のクラスのS20というシャープペンシルです。

S20のいいところ

S20のポイントはなんと言ってもここ!

木軸シャーペン

このS20は、木でできているのでとても暖かくぬくもりが感じられます

経年変化が楽しめる

ダークブラウンは3年間使用、ブラウンは2ヶ月ほど使用

経年変化とは、使っているにつれて素材の色味や艶などが変化していくことです。

僕はこのシャーペンを3年位使っています。かなり購入時よりも艶が出てきて上品な感じが出てきています。元の質感も非常に良くて素晴らしいです。

カラーバリエーション

ブラック
ブラウン
マホガニー
ダークブラウン
ディープレッド

S20のカラー展開はブラック、ブラウン、マボガニー、ダークブラウン、ディープレッドの5色となっています。

僕が持っているのはブラウンとダークブラウンの2本です。どの色でも木軸なので経年劣化を楽しむことが出来ます。

ちなみに、芯の太さは0.3mmと0.5mmの二種類があります。

書きやすさ

持ってみるとこんな感じです。

中心部分が少し太くなっていて握りやすくなっています。

また、木でできているので柔らかく暖かみがある曲線形状なのでいい感じで手に馴染んでくれます。低重心設計ということもあるので滑らかに書くことが出来ます

気になる値段は?

今回紹介したPILOT S20の値段は…?

2000円!(記事更新時点での値段です)

まとめ

学生の人には是非おすすめしたいシャーペン「S20」の紹介でした。気になった方は是非買って見てください。

  • 木軸で手に馴染じむ
  • なめらかな書き心地
  • 落ち着いたデザインと高い質感

ただ、残念なところとしてあるのは、ペン先が床に落としたときに折れやすいところです。

僕は3年間使っていて数回ペン先が曲がりました。曲がるたびにペンチで直しています。

しかし、それ以上の価値はあると思うので買うことをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました