高級感のあるおしゃれイヤホン「QoA Adonis」

5.0
イヤホン

QoA Adonis

こんにちは、Parabeaです。とてもおしゃれな有線イヤホンを買ってしまいました。それがQoA Adonis。QoAは(Queen of Audio)2019年に設立されたオーディオブランドです。

それでは早速商品を見ていきましょう。

外観

箱を開けるとこのように、インイヤーモニター本体(イヤホン)、イヤーピース、説明書、ケースが入っています。そしてそのケースの中には3.5mmケーブル、フォームタイプのイヤーピース、さらに Lightning – 3.5mmケーブルが同梱されています。

インイヤーモニター(IEM)本体は、青っぽい色をしています。シェル部分には、Adonisという美しい印字がされています。そしてその周りには金箔のようなものが振りかけられていてとても高級感があります。ケーブルは2PINコネクタを採用しています。写真ではケーブルが銀色ですが、実際見てみると銀色がかった茶色という感じでした。3.5mm to Lightningの変換アダプターも最初から入っているので、iPhoneを使っているかたはあとから変換のケーブルを買い足すこともなさそうです。

ケース

QoAと書かれたおしゃれなケースも付属しています。中にはポケットがついていてイヤーピースなどを入れることができます。ケースの質感も非常によく安っぽさもなく非常に使いやすくていいです。

音質は?

ところで気になるのは音質ですよね。このQoA AdonisはKnowles 1BA+ QoAカスタムバランスドアーマチュア+QoAカスタムダイナミックドライバの合計3ドライバハイブリッドイヤホンです。聞いてみた感じ音まで美しい!3つのドライバがバランスよく音を鳴らしてくれます。ただ低音好きな人にはちょっと物足りないかもしれません。全体にバランスが良いので聞き疲れもしません。Adonisの見た目のようなきれいで美しい音質でした。

気になる値段は?

今回紹介したこのQoA Adonis。値段はなんと…

21,970円!

約20000円でこの音質とデザインのイヤホン、そしてケースが手に入るのならとても良いのではないでしょうか。

まとめ

QoA Adonisを使ってみていて感じるのは最高の聴き心地。僕はこの低音が強くないバランスのいい音が好きなのでずっと耳につけていられる。そして最高の見た目、デザイン。さらにしっかりとしたケースも付属している。

良かったところ
  • イヤホンの高級感がすごい!
  • 聞き疲れしないバランスの良い音質
  • 使いやすい付属のケース
残念だったところ(改善してほしいところ)

特に残念だったところは見当たりませんでしたが、強いて言うなら音質で好みが分かれるというところだとおもいます。

 なかなかここまで美しいデザインにこだわったイヤホンは珍しいと思う。一度手にしてみてはどうですか?

eイヤホンhttps://www.e-earphone.jp/では視聴も出来るのでぜひ気になる方は聞いてみてください。

スペック詳細

製品詳細

ブランド名QoA Queen of Audio (キューオーエー)
製品名Adonis(アドニス)
周波数帯域 20Hz-20kHz
インピーダンス21Ω
感度113±2db

ドライバ構成

低音域 QoAカスタムダイナミックドライバ

中音域
 Knowles バランスドアーマチュアドライバ+QoAカスタムバランスドアーマーチュアドライバ

ハウジング素材

シェル ステーブルウッド(木製)
フェイスプレートUVレジン

付属ケーブル

ケーブル素材8芯5Nグレード高純度OFC+シルバープレーティング
ケーブル長さ約1.2m
ケーブルコネクタ 2pin (0.78mm)
ケーブルプラグ3.5mm ストレートプラグ

コメント

タイトルとURLをコピーしました